まねきねこのて招喜屋福袋2015年中身・ネタバレ

HOME > 生活雑貨/福袋 > まねきねこのて 招喜屋福袋2015年中身・ネタバレ

まねきねこのて 招喜屋福袋2015年中身・ネタバレ

2015年まねきねこのて 招喜屋福袋中身・ネタバレ

いつ、どこで購入したのか

インターネットサイト「まねきねこのて 招喜屋」で、2015年のお正月に購入しました。

↓まねきねこの手通販公式サイトへ↓

↑タップすると公式サイトへ移動します↑
いくらぐらいしたのか?値段は?

2000円

福袋の中身はどんな物だったのか、ネタバレ、内容について
(※この記事は個人的な感想を含んでいます、実際の2016年の福袋とは異なる可能性も高いです)

赤い祝い鯛の飾り物(ちりめん素材、吊り下げるタイプ、小さめ)
緑色の猫の巾着(ちりめん素材、A4サイズ)
馬の置物(ちりめん素材、青い服を着ている、座布団に座っている)
紫の飾り物(ちりめん素材、吊り下げるタイプ、細かい花柄)
黄色い大きめの花柄の枕(ちりめん素材、筒型、小さめ)
黄色い大きめの歯ながらのエプロン(ちりめん素材、腰からつけるタイプ)
お箸2セット(持ち手が陶器でできている)

福袋を買ってみて、得した?損した?

すべて、ちりめん素材で作られたもので、さわり心地は最高です。普段は値段が高くて、たくさんは買えないので、嬉しかったです。
福袋なので、お気に入りの 柄というわけにはいかなかったのですが、身の回りの物が自分の好きなちりめん素材のものに変わったので、毎日楽しくなりました。エプロンや枕など、定価だ と買わない商品も多く、自分へのご褒美にちょうど良いなと感じました。

外から見ていると、お箸が入っていることは気づかなかったのですが、中のほうにひっ そりと入っており、おまけがついているような感覚になりました。
お箸は毎日使うものなので、るんるんしながら使いました。飾り物に関しては、つける場所が 無いので、持て余しています。ですが、それを考えても、やっぱり得したなと思います。
普段は2000円のお得袋といわれても高いなと思って買わないのです が、お正月は特別な気分になるので、ついつい何かしら買ってしまいます。

2016年の福袋は買うべき?

今年の福袋は、いつもよりも嬉しかったので、また来年も同じ店のものを買いたいな と思っています。
 

↓まねきねこの手通販公式サイトへ↓

↑タップすると公式サイトへ移動します↑

 


>>福袋最新情報へ
おすすめの福袋購入サイト
楽天ブランドアベニュー

ファッションウォーカー

PAGE TOP